実力とは何か?努力しても結果が出ず、ステップアップができない人に多い問題点とは

実力とは何か?努力しても結果が出ず、ステップアップができない人に多い問題点とは

~やる気と本気の違いpart6~

 

前回の最後の言葉……。

「実力とは何か?」

実力を作るものは日々の努力しかありません。
努力した人間には勝てません。
努力の結晶が結果として現れる。
もっと端的に言うと、結果を出す人が実力があり、結果を出せない人は実力がない……ということです。
厳しいようですが、社会に出れば当然のことです。

実力は、日々の努力以外にありません。

努力をしているが、なぜか結果がでない……それは、努力をしているところが間違っているからです。
今の状況を客観的に見れ、問題点を見つけ出す力も実力の一つです。

・今、自分の店に足りないもの、他店より劣っているものは何か?
・今後、自分がステップアップしていくためには、何が必要なのか?

この時点で正確な問題点を見つけ出せる人、見当違いな答えを出す人……その後、いくら同じだけ努力をしても結果は歴然です。

その時その時で、努力していく所は違ってきます。
正確に、自分の置かれている今の状況を把握することが大事です。

店長としての実力は申し分なく、店を営業していく力はずば抜けている。
しかし、店を数件任せた途端、その実力が出せない……という人がいます。
彼には、その場その場の問題点を解決していく力は素晴らしいものがあり、努力を惜しみません。
その点は誰にも負けません。

1店舗の店長でいるぶんには何の問題もありませんが、そこからステップアップするには、それだけではダメです。
今後、数店舗を見るようになったり、将来経営者になるには、人を上手に使っていかなければいけません。
極端なことを言うと、自分は仕事ができなくても、部下をやる気にさせることができればいいのです。

しかし、彼には人を上手に使うという能力はなく、また自分にその能力が足りないということも理解できていません。
人の数倍努力はしていますが、もっと違う所を努力すれば、もっともっと出世できるし、ゆくゆくはいい経営者になれるのにな……と、思って見ています。
努力する力、問題を解決できる力があるだけに、残念です。

このように、いくら努力していても間違った努力の仕方をしていては、前に進むことができません。

頑張っているけど、なかなか結果が出ない人は、今一度、自分の置かれている状況を見つめ直してみてください。
正しい道が見えてくるかもしれません。

The following two tabs change content below.
外食虎塾事務局

外食虎塾事務局

外食虎塾 事務局です。講義、セミナーの内容を更新していきます。【募集中セミナー】株式上場セミナー入門編

記事を気に入ったらシェアをしてね